TASTENESS

HAS

NO BORDERS

WHO WE ARE

おいしいに国境はない

京都から世界へ
新たな業態を発信

わたしたちは世界に日本の和牛の素晴らしい可能性を届けたい。
そして、牛を通した食文化を再定義したいと考えています。
貿易事業で進めているハワイとの事業は
日本人への新しい文化を届ける事業としてすでにスタートしています。
韓国スイーツ専門カフェや世界中の食を古都京都で味わう。

今までグループが届けてきたフードビジネス、エンターテインメントへの挑戦

これからTAKUMIはエンタメレストランをプロデュースしつづけます。

こだわり

おいしいの解釈をひろげたい。世界約200カ国における食文化は多様性にあふれている。まだまだ”おいしい”ということに解決できる余地がある。日本の優れた美的感覚は世界をもっと驚かせられるでしょう。また、日本人の味覚に合った海外牛や食べ方もまだまだ未開拓。わたしたちがやるべきことはたくさんある。

おいしさ

京都祇園にあるTAKUMIが所有する3階建て自社ビルで信州プレミアム牛をメインとしたA4,A5ランクにこだわった焼肉店をオープン。TAKUMIがプロデュースする牛専門レストランを様々な視点で展開していきます。自宅でおいしいお肉を楽しむための商品開発を実施中。おいしさを貪欲に追求していきます。

切磋琢磨

お肉に関する専門知識やスキルなど、存分に発揮できる場所。伝統のある町家、料亭、創作料理、焼肉やフレンチなどを経験してきた料理人の知が融合したお店。それぞれの料理に向き合う姿勢が良いチームを創る。

OUR BRAND

TAKUMIが届ける伝統と斬新さを融合させた
食のエンターテインメント

信州牛をメインとした当日最も状態の良いA4、A5ランクの黒毛和牛を厳選。
この道30年の肉職人が厳選した新鮮なお肉を、一枚一枚手切りでご提供致します。
鮮度の良いお肉はこだわりの薬味や山葵等で味わう事により、肉本来の旨味と各部位の味の違いを楽めます。当店自慢の特製タレは、肉の部位によって仕上げる調合を変化させる事で、昔懐かしい味を再現しました。
京都の町家や老舗茶屋に多い塗り版築、寺院などの屋根に見られる銅一文字葺きなど、古都京都の伝統文化を取り入れたしつらえで心ゆくまでお食事を楽しんでいただけます。

⽷状のかき氷をナイフとフォークで⾷べる、かき氷とは思えないビジュアルと、スノーパウダーの様にふわっふわで⼀瞬で溶ける⼝溶けの韓国版かき氷「⽷ピンス」。”悪魔的スイーツ”とも⾔われるとろとろチーズ⼊りの韓国⾵フレンチトーストなど、SNSでも話題のスイーツを鴨川を一望できるテラスでお楽しみいただけます。

OUR BUSINESS

肉業態の可能性を追求し、国内外にプロデュース店舗出店
韓国で人気のカフェやエンタメフードも手掛け
越境ECや海外ブランド誘致も予定しています

和牛焼肉

京都祇園にある自社ビル2階に信州プレミアム牛のラグジュアリー焼肉店を2021年にオープンします。おいしさと驚きをお届けします。

海外牛ブランド商品化

国家間における食文化の違いからまだまだ、おいしいということに解決できる余地がある。日本人の味覚に合った海外牛の食べ方を提案します。

韓国スイーツ専門カフェ アンニョンテラス

韓国で人気の新感覚糸状のかき氷「糸ピンス」や悪魔的スイーツとも言われる「とろとろチーズのフレンチトースト」をリゾートテラスで堪能できます。

自宅で楽しめるネットショップ

コロナ禍でもおいしい食をお届けするために、いまだからこそできる商品開発を実施中。どんな状況にあってもおいしさに妥協はしません。

INTERVIEW

清水 秀和

総支配人
家業は京都太秦にて焼肉店を営んでいた。自身も複数の飲食業態を経験し和牛にも精通。店舗プロデュースの経験を元に徳の総支配人として事業責任を担う。

嶋田 雄樹

店舗運営
コンセプトレストラン徳と会社としての裁量、事業スケールの大きさに圧倒されて一緒に働くことを決意。現在立ち上げ準備から奮闘中。

狩野 友莉

受付・総務
会社全体の接客方針を策定。和牛焼肉 徳 及びビル全体の顔として品位を決める受付責任者

COMPANY

会社名

株式会社 拓美|TAKUMI Inc.

代表者

代表取締役 檜山 髙志

資本金

30,000,000円

本社所在地

京都市右京区嵯峨野宮ノ元町55-4

事業内容

「TASTEINESS HAS NO BORDERS」(おいしさに国境はない)
-2021年にOpenする 和牛焼肉「徳」の運営
-2021年4月に韓国スイーツ専門カフェ「アンニョンテラス」Open
-飲食店舗運営事業、飲食店プロデュース事業
-海外貿易事業(ハワイ)

mission statement

‐「食」を通じてお客様に貢献できる新規事業を行う
‐常にお客様に付加価値の高い商品を提供します
‐明るくて楽しい雰囲気のあるお店づくりに挑戦し続けます
‐新たな肉業態を拡大し、日本全国、そして世界に展開します
‐一人ひとりが経営者となり、人としてグループとして共に成長
‐全従業員の物心両面の幸福の追求